ランキング
みぎりのお部屋
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
季節不順な昨今
寒の戻り

・・・・・ 寒いですね!
数日前までは春爛漫、お日様もぽかぽかで気温もあがり毛布や厚布団をそろそろ取り替えねば~ と思っていたらまさかの冬へ逆戻り
コタツを仕舞わないでよかった、とか丹前を洗わないでよかった、とか春用の薄着に代えたばかりなのに等々
あれこれ考えることはあれど一月まえにさかのぼったような寒さは事実(爆) だので今は着る毛布からだに巻きつけコタツ(電源オフ) にもぐりこんでコレを打ち込みしてます・・・・ ぶるぶるっ
旦那様は次の週末に会社で花見といってましたが昨日一昨日の雨と風で殆どの桜名所は散ったのではないかしらん?
まぁまだこれから☆ という場所もあるでしょうがそんな所は大抵山間で寒暖が激しいに違いない・・・・ どちらにしても桜にとっても見るほうにとっても残念な寒の戻りとなったはず
私が勤める職場も傍の神社もちょっと前までは満開の花々で思わず見ほれるほど美しいピンクの塊が咲き誇ってましたが明日はおそらく地面に薄い花びらの残骸が残り葉桜状態になっているでしょう
因みに先週末のお昼は入居者さま&ディサービスな方々で外に出て花見をし厨房皆で丹精こめつくり詰め込んだ花見弁当に舌鼓うった様子・・・・ おやつは桜茶と三色の花見団子で本当にこの施設は季節行事を取り込むわあと施す本人が感心するほど♪
(因みに月イチで弁当デーというのもある、其々の地域の有名弁当をモチーフとし今月は九州の鶏飯弁当だそうな)
年とれば楽しみは食べることだけ! という言葉にリアリティもって〆ましょう
それでは 皆様 素敵な夢をごらんになってくださいね ほほほ(三大欲求)

追記 有栖川さん 義父さまはねぇ、よくなったり悪くなったりを繰り返し中
   uraraさん 今日は冷蔵庫にある残りものを入れた鍋(笑)独り飯だから~
・・・・・ 寒いけど月日は確実にすぎ近所の子供が新しい制服に身をつつんで両親と歩いているの見れば「もうそんな時期か」 と感慨深くなります、嗚呼こうやって私もまた年をとる!!
【2014/04/06 19:20 】 | 未分類 | コメント(1) |
春だから春だけど(うずうず?)
矢の如し

久しぶりです☆
気がつけばもう3月は終わり消費税アップ開始な4月に直ぐ突入~
私が子供じぶんはそんなもの存在しなかったのになぁ、と呟けば家人から
「ウソ、昔は3%だったて聞いたけど」
と真顔で返され軽くへこみました(笑)←こんなところで世代の相違を感じる
そしてプライベートでは義父母さまたちと一緒に先だっての連休旅行いったり帰って早々義父さまが室内で転倒、検査のため数日入院するという相変わらず怒涛な日々をすごしています(これで二度目な怪我)
・・・・・ そのうち私が勤める老健施設へ入ろうか、なんていいださなければいいのだけど!?
因みに此処は食事が美味しく介護も手厚いと評判らしい(爆) そのぶんお金もかかるみたいですが空きが出ると直ぐ埋まるから実際よろしいのでしょうね☆←他人事ぽく
その施設内にある桜の木々は今が満開で前を通るたびため息ついてます
ひとはさくらぎはなは武士、とはよく言ったものだ!!
だから桜は日本人に愛されてきたのでしょう、ぱっと咲き潔く散る・・・・・ 人生もこうありたいもの!?
なんて季節のうつろいの早さに半ば呆れながら〆ましょう~ そうこうしてるうちに初夏突入じゃ(笑)
それでは 皆様 素敵な夢をごらんになってくださいね ほほほ(梅も好き)

追記 有栖川さん 金湯よかった! ご飯も美味しくいい骨休めになりました
   uraraさん 今日は皆いらないのでレトルトカレー&カップスープで独り飯
・・・・・ 春だから新しいこと始めたいけど義父さまの件もあり中々一歩が踏み出せません、大人って切ないわあ
【2014/03/31 20:48 】 | 未分類 | コメント(1) |
春になると増えるもの、花粉と猫の恋♪
春の訪れ

先だって夜中に何かを感じ目覚めました・・・・ いえ別に物の怪等な気配でなく(笑)
なんていうのでしょうか、気配というか静かな空気を震わす何かがおこっているような?
そして気づいたのが外で騒ぐ怒号? うなり声のようなものが絶え間なく聞こえてくるので身をおこし耳をすませば
「ぅー ギャぎゃッ」
「フゥ~ ギィシャーッ!」
・・・・・ 猫同士の喧嘩だった(爆)
ふう発情期か春ともなれば仕方ないよねえと温かい布団に再度もぐりこみまぶたを閉じて夢の世界へ戻ろうとしますが
「ぐるるるる ふしゃシャー、ギャー」
「ギャンッ ギィャー」
・・・・・ 煩すぎて眠れません状態
あああもう困るな仕事は速いのにと寝返りうったり枕の位置を直し眠ろうと試みるけど外の喧騒は全くやむ気配をみせず悶々としたまま経過~
(時計みたら3時すぎ)
なので携帯のアラームで目覚めたとき目はしょぼしょぼ、寝不足を隠せない顔が洗面所の鏡に映ってましたとさ☆
でも猫の喧嘩声って妙に怖い・・・・ ドスが効いてたり赤子が泣く声にも似ていて正体がわからなければドキドキもの!
職場の駐輪場にも野良が住み着いているがきゃつ等もそろそろはじまるのだろうか、あと真っ暗な外で金色の光(眼) とかちりあうのは避けたいぞ←以前猫が暗闇のなか入り口付近にうずくまっていてお互い吃驚した経験あり
猫は好きだけどこの時期は困りもの~ と誰もが思うこと呟いて〆ましょう
それでは 皆様 素敵な夢をごらんになってくださいね ほほほ(春の息吹)

追記 有栖川さん 割烹着に罪はない、精々着まわしてやって頂戴☆
   uraraさん 今日は水炊き(九州では鶏がらベース&塩味) です
   みいさん もうそんな年齢に☆ 人さま宅は本当に早いねぇ・祝!
・・・・・ ウチの近所にはボス猫(半野良) が居てその血をひいたのであろう毛並みな子猫がごろごろ居てる(笑) また今年も増えるのかな茶色と黒のブチ模様!?
【2014/03/16 20:22 】 | 未分類 | コメント(1) |
春の雨は暖かさと別れ出会いをつれてくる
雨降り

今日は一日雨ですねぇ~
仕事へいくときは霧雨状態だったけど昼過ぎた現在はざーざー降り続き おかげで洗濯物が乾きません
そんななか家人の運転する車で義父母さま宅へおでかけすることに・・・・ いわゆる様子伺いみたいなものでして
「退院したのに体動かすこともせずリハビリもほんとうに適当! パチ屋でもいいから出かけてほしいわ!!」
兎に角コタツでごろごろ、起き上がるのはトイレか食事か入浴するときくらいな義父さまに妻たる義母さまが今にも堪忍袋をぶちり☆ と切らしてしまいそうとか(笑) いや笑い事じゃないんですけどね
だのでご機嫌うかがいよろしく「どこか買い物にいきましょう~」 と水むければ
「ワシはええねん、留守番しとくよって皆で行っておいで」
小鳥のぴーちゃんたちに餌あたえながら仰いますがそれでは来た目的が果たせません
半ば無理やりぽく車に連れ込み目指すは少し離れたショッピングモール♪
そこはペットショップもあるのでぴーちゃんらのグッズを見繕い雑穀餌等買い求め甘味どころで一服したり食料品(冷食が半額だった) も沢山購入な結果
「雨やったけどたまには外出もええなあ、またつれていってな」
と何気に満足、それなりに楽しかったらしい義父さま・・・・ ええ勿論ですわと笑顔でかえし我が家へ帰宅した次第~
義母さまからは「有り難う私からも頼むな」
の言葉とともに田舎の米や醤油に味噌、駄菓子などを貰いほくほく気分で〆ましょう
(喜ばれ自分も喜ぶ善きことかな)
それでは 皆様 素敵な夢をごらんになってくださいね ほほほ(親孝行)

追記 有栖川さん 一雨ごとに花粉がどばーっ☆ 辛い時期がやってきた!?
   uraraさん 今日は鰆のみそ焼きとオムレツに菜の花お浸し、烏賊納豆です
・・・・・ 職場で一緒に働いてきた栄養士さんが他所へ移動になりました、次に来る人はどんなだろう(女性としか聞いてない) 春は別れと出会いの季節だわ全くもって
【2014/03/13 14:40 】 | 未分類 | コメント(1) |
春はあけぼの(これを実感する最近)
春になれば♪

三月といえば春のイメージがありますけど最近は寒さがぶりかえし折角洗い干した丹前やダブルの毛布を押入れに仕舞ったことを家族から責められてます(苦笑)
大丈夫、あと少し我慢すれば本当に暖かな春がやってくるから~ といえば
「未来の話はええねん、俺は今の寒さをどうにかしてほしいんやけど」
と着る毛布(以前流行った袖のあるタイプ) を体にぐるぐる巻きにした旦那様が心底恨めしそうにおっしゃいますが主婦としては既に片付けたブツを再び出すのは嫌、絶対したくない!←自分勝手は重々承知
なので夜はエアコンつけコタツもオンにし私は腰あたりの着丈があるムートンのベスト、良人は上記の毛布を身につけすごしてます・・・・ 他の家族は若いせいか寒い寒いとあまり言わないので放置状態(爆)
先日はぱらりとだけど雪も降ったし職場の敷地にある桜や梅の木々もようやっと膨らんだ蕾をたち枯らしてしまいそうで少し心配
「こんだけ気温の差が激しいとアカンなる人が増えそうやなぁ」
チーフが呟く言葉は=入居してる方が突如ぽっくり逝ってしまう。 の意味でして確かに去年の今頃はひと月の間に容態が急変し病院へ搬送されそのまま戻ってこない人が多数いたわ・・・・
と周りの皆さんと思い出しひやひや~ まあこればかりは天命? ゆえ仕方ないのだろうけど
「あの木が花つけるまで生きていたい・・・・」
窓越しに外を眺め呟く車椅子のおばあちゃん(推定年齢90オーバー?) へかける言葉など見つけられず〆ましょう
(一昨日傍を通ったら聞こえてきた、私へ言ったわけでないだろうが深く考えされられた次第)
それでは 皆様 素敵な夢をごらんになってくださいね ほほほ(人生って)

追記 有栖川さん 快適だけど全部移動させ終わってないのが辛いとこ(汗)
   uraraさん 今日はすき焼きにしたら珍しく皆で食卓を囲むことができた♪
・・・・・ ですが確実に春の足音は近づいているようで先ず朝が明けるのが早くなった☆ 仕事にいくとき山の向こうが白々と明るくて実感。
【2014/03/09 19:42 】 | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。